フリッジィズー

 

今回は、かわいくて愉快な動物たちのご紹介です。

温暖化や環境汚染によって住み家を失った動物たちが、牛乳パックの形に姿を変えて、冷蔵庫に住み込むという

なんともユニークな設定です。

冷蔵庫にこのフリッジィズーをいれて、ドアを開けると、いろんなあいさつをしてくるのです。

  • ・シロクマはのんびり屋さん、趣味は冬眠、ロマンチスト
  • ・ペンギンはテンションが高い、関西系、気分がいいと鼻歌を歌う
  • ・セイウチは明るくあわてん坊、水が苦手、牙のせいで滑舌が悪い
  • ・アザラシはまだまだ子ども、高音ボイスの持ち主

などなど、いろいろ性格があります。

冷蔵庫にペットを飼うような感覚です。

 僕もアザラシ君を購入しました。冷蔵庫をあけると、「やっほ〜」とか、「今日もご苦労様」とか

「どうした?」、「とけちゃうよ〜」などいろんなバリエーションが楽しめます。

彼女が気に入って持って帰ってしまいましたけど・・・。

サービス紹介に戻る

楽しい休日レポート