AR絵本

スマートフォンを持っていないけど、ARのことは知っている瀬海歩です。こんにちは。

みなさんはARというものをご存じですか?

Augmented Reality(オーグメンテッドリアリティ)の略で拡張現実と呼ばれるものです。

AR自体はずっと前に開発されていたのですが、最近になって、ARのすごさが伝えられはじめています。

今回はそんなARの技術を使った絵本。プリンセス・プーパックとナオのご紹介です。

私も早速Amazon.co.jpで購入してみました。

商品が届きました。

裏はこんな感じです。

1、まずARアプリの junaio(ジュナイオ)をダウンロードします。

iOS、Android対応です。

junaioを起動して、

眼鏡のマークのところをスキャンします。

 

女の子がでてきました。

本の内容はネタばれになりますので割愛しますが、音楽とユニークなキャラたちの登場で絵本好きなお子様たちは、

きっと目を丸くして驚くことでしょう。

こんな感じで手の上に乗せることだってできます。

AR絵本の先駆者ですね。このにぎやかな絵本を読んで、お子様と一緒に楽しむ休日というのはいかがでしょうか。

ちなみに声優陣は、小林薫さんと、高橋尚子さんです。

画像をクリックするとAmazon.co.jpに飛びます。

公式サイトはこちら

それでは楽しい休日を!

瀬海歩

サービス紹介に戻る

楽しい休日レポート